【物件調査編】井の頭線沿いの渋谷〜永福町間の賃貸物件を見て回った結果、永福町へ辿り着いたお話

こんにちは、マシューです!
今日は僕らが引っ越し先として最終的に永福町に落ち着くまでの間に
物件調査で使ったwebサービスについて書きます!

永福町の駅前

僕らは約半年かけて渋谷〜永福町エリアで同棲に最適な物件をいろいろ見て回りました。
僕らが引っ越し先の物件に求めた条件は、

  1. 1DK, 1LDK, 2DK
  2. 専有面積40㎡
  3. バス・トイレ別
  4. 駅から徒歩10分以内
  5. 渋谷・永福町のどちらにも出やすい
  6. 敷金・礼金1ヶ月以内
  7. 賃料12~13万円(管理費・共益費込み)
  8. 2階以上
  9. 南向き
  10. 独立洗面台
  11. 室内洗濯機置き場
  12. 駐輪場有り

ざっとこんな感じです。他には一応築年数10年以内を考えていましたが、
もし上記条件を満たしていれば築20年までの物件も良いかな〜くらいで考えていました。

賃貸物件を探す時に使ったwebサービス

物件探しは終始、homessuumoを中心に使って調べました。
その他に”ietty”という賃貸のレコメンデーションプラットフォームと
“nomad”というお部屋探しのコンシェルジュサービスも使ってみたので、以下で軽く紹介しておきます:

賃貸のレコメンデーションプラットフォーム”ietty”

ietty トップページ

こちらがiettyのサイト。ユーザー登録(無料)して住居の条件を登録すると、
各不動産の営業の方が条件に合致した物件をietty内でオススメしてくれるというもの。
あと、自分が気に入った営業の方をご指名して物件を探してもらうことも可能。
homesやsuumoのように自分で物件を探す必要が無いところが楽で良いです。

【参考】お部屋探されサイト「ietty」の登録方法から使い方までの徹底ガイド

iettyを使ってみた感想:

物件を探す手間が省けるという点はGoodです。
個人的には「iettyで専売している賃貸物件とかあるのかなー」と期待していましたが、特に無かったです。。

・iettyのサイトはこちら:ietty | イエッティ[お部屋探されサイト]

お部屋探しのコンシェルジュサービス”nomad”

nomad トップページ

こちらがnomadのサイト。
nomadはiettyと同様に賃貸物件に求める条件を登録し、数日以内に物件候補を自動で提案してくれます。
ただiettyと違うのは月額840円からの有料会員登録制になっている点。
クオリティはというと月額払うだけあって、homesやsuumoでも
入念に調査しないと出てこないような良物件をメインに提案してくれるところが優れていると思います。
あと、仲介手数料を安くしてくれたり等あるのが地味に良い。

nomadを使ってみた感想:

月額840円というと最初は「え〜っ」って思いましたが、
自分たちに合った物件をwebで探してたらあっという間に1時間以上かかることを考えると
別に高くないかなと思いました。
しかもnomadの良い所はユーザー登録情報は維持した状態で、
いつでも月額利用をキャンセルできる気軽さにあると思います。
物件探す時だけ有料登録にして物件の提案を受け、
引っ越し先物件が確定したら月額利用を解除するという使い方ができる点が良いと感じました。

・nomadのサイトはこちら:Nomad.(ノマド)

いざ、物件の下見開始!

…というわけで主に上記4つのwebサービスを使って物件を探し、
気になった物件情報を掲載している不動産募集店にお問い合わせしまくって物件を下見しに行ってました。
ただねー、実際に見るとweb上の写真に載っているのとは感じが全く違う物件も多く、
物件探しは苦戦していくわけでございます。。
どれだけ物件の調査方法が便利になっていっても、
写真と実物の雰囲気が違うところは相変わらずなのは残念の極みです。
物件1つ下見しに行くだけでもえらく疲れますからね。。
もっと効率良く自分たちの求める物件が見つかるようになると良いんですが。

というわけで次回は良い物件の見極め方について書こうと思います。